当院における新型コロナウイルス感染症(院内クラスター)終息について

 令和4年8月19日、当院において新型コロナウイルスの陽性者が確認され、その後、職員2名、入院患者様19名の院内クラスターへと感染拡大いたしました。

 発生時より保健所の指導の下、感染された方々やご家族様への対応、患者様及び職員等への検査の実施、診療体制の一部制限など、病院をあげて感染管理の徹底、感染拡大の防止に取り組んで参りました。

 陽性者は経過観察を終え徐々に解除となり、本日9月12日(月)をもって新型コロナウイルス感染症(院内クラスター)の終息が確定いたしました。

 クラスター解除に伴い、9月13日より当該病棟の新規入院受入れを再開し、全ての診療体制を平常通り行う事といたしましたのでお知らせいたします。

 当院における新型コロナウイルス感染症、院内クラスター発生後の病院運営にあたり、患者様とそのご家族様、関係機関の方々、他多くの皆様よりご支援、ご協力いただきました事、心より感謝申し上げます。

(更新日 2022年9月12日)


新型コロナウイルス感染(クラスター)の発生状況について

 この度、当院の一つの病棟より発生した新型コロナウイルス感染症(クラスター)の発生状況についてお知らせいたします。

 昨日、当該病棟の職員と入院患者様に対しPCR検査を実施し、本日新たに入院患者様の3名が陽性であることが判明いたしました。

 これで本件における陽性者数は延べで職員2名、入院患者様14名の合計16名となりました。

 極めて深刻な状況ではございますが、これ以上感染が拡大しないよう全職員一丸となって対応に当たっております。

 引き続き当該病棟への新規入院をお断りしている状況ですが、他病棟への新規入院及び外来診療につきましては平常通り対応しております。

 入院患者様をはじめ、ご家族様、関係者の皆様には大変なご心配をおかけしております。誠に申し訳ございませんが、引き続きご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

(更新日 2022年8月26日)


新型コロナウイルス感染(クラスター)の発生状況について

 この度、当院の一つの病棟より発生した新型コロナウイルス感染症(クラスター)の発生状況についてお知らせいたします。

 8月19日に本件で最初の発生確認から保健所の指導の下、当該病棟の全職員、その他接触頻度の高い職員、及び当該病棟全ての入院患者様に対し数回に渡り検査を実施し、本日までに陽性者の数が職員2名、当該病棟入院患者様11名の合計13名となりました。

 当該病棟では感染者数が増えてきてはいますが、他病棟へ感染拡大しないよう職員の動線を分離し対応に当たっております。

 引き続き当該病棟への新規入院をお断りさせていただいておりますが、現在のところ他への感染拡大の影響が低いと判断し、他病棟への新規入院及び外来診療につきましては平常通り対応しております。

 入院患者様をはじめ、ご家族の皆様には大変なご心配をおかけし誠に申し訳ございませんが、引き続きご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

(更新日 2022年8月25日)


新型コロナウイルス感染者の発生状況(クラスター発生)について

 令和4年8月19日、当院において病棟勤務する職員1名が新型コロナウイルスの陽性であることが確認されました。
同日、速やかに静内保健所に報告し当該病棟の全職員と、全ての入院患者様に対し抗原検査を実施し、8月22日現在、当該病棟において職員3名及び入院患者様5名の感染が確認され、静内保健所より本日クラスター発生となる旨の報告を受けました。

 当院では、初発者の確認時点から当該病棟を特別区域として動線分離を実施しており、他部署へ感染が拡大しないよう対策に全力で取り組んでおります。

 当分の間は当該病棟への新規入院をお断りさせていただく事にいたしましたが、他部署への感染拡大の影響が低いと判断し、他病棟への新規入院及び外来診療につきましては平常通り対応してまいります。

 入院患者様をはじめ、ご家族の皆様には大変なご心配をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

(更新日 2022年8月22日)